決定力あるマルセロ!!

先日の水戸戦大勝翌日の昨日も仙台は練習をおこなったようで、もちろん軽めの調整だったようだがもう明後日にはホーム宮スタで岡山戦が控えており勝利の余韻に浸ってる暇などない。



このところ仙台の攻撃陣が好調だ。開幕当初FW陣の不発からスタートダッシュに失敗したがFWが得点を決め始めると連勝が始まった。
その中で原動力になってるのがマルセロソアレスだ。
その決定力は、今季J2のFW陣の中でもダントツだ!!

18節を終了して得点ランキングの選手の得点と出場時間での得点率を算出してみると・・・
得点率:1得点に要する時間


1 香川    得点 10 出場時間1、405 得点率 140.5(分)

1 都倉    得点 10 出場時間1,414 得点率 141.4

2 荒田    得点  9 出場時間  985 得点率 109.4

2 大黒    得点  9 出場時間1,435 得点率 159.6

2 乾     得点  9 出場時間1,594 得点率 177.1

6 リャン   得点  8 出場時間1.609 得点率 201.4

7 ソアレス  得点  7 出場時間  548 得点率  78.3

28平瀬    得点  3 出場時間1,022 得点率 340.7

28中島    得点  3 出場時間  928 得点率 309.3
上位の香川、都倉でも1試合(90分)に1得点してないのだがソアレスは、フル出場すれば必ず決めることになる。
出場時間が短い分得点率も高くなってるとも言えるが今後も同じような働きで得点を重ねていけばさらに得点ランク上位に顔出すだろう。
そうなってくれれば仙台の順位もさらに上がることも期待できる。
平瀬の3ゴールは、ちとFWとしては物足りないがまわりをうまく活かす動きができており得点を生み出す黒子役としてソアレスとの相性は一番良さそうだ。

明後日もマルセロのゴールに期待したい!!



FORZA!!SENDAI!!!